2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 広末涼子が悪いのか? | トップページ | 「スローダンス」の評判チェックその2 »

2005年8月 4日 (木)

「スローダンス」とりわけ広末の評判はいかに?

気になったので、「スローダンス」とりわけ広末の評判についてチェックしてみる。

なんで、はてなばっかりか、ていうと、検索しやすいんだよ…ココログとかいまだにどうココログ内で同一テーマを検索すればいいのかわからん(苦)

リンク: にっぽん。!の恥 の上塗り USA - 無病息災.

意外かも知れないが、「ワンナイ」「ミンテレ」ほど、酷くはない。F1層といえば僕と同じ年齢の女性で、それこそ「インドア派度チェック」などで「ドラクエを4本以上クリアしている」にチェックを入れるような女性たちなので、ある程度、高い視点を維持しているのである。ただそれはおそらく脚本家レベルでのみ生きていて、あとは「それがオシャレ」みたいな共通意識でやっているみたいで、やっぱりダメなんだけど月9。

広末涼子が藤木に抱かれた翌朝。20秒ほど無言で窓を見る広末涼子の演技は、ここへ来てようやくブランクから脱したと太鼓判を押したくなる素晴らしいものだった。おかえりなさい。いっそ私生活でも藤木と不倫して離婚してください

ほら、いきなり広末に高得点…どうよ>ゲンダイネット、テレビ業界人?

リンク:武蔵村山日記

楽しそうに盛り上がってる輪の中に、なかなか入っていけない自分にいら立つことありませんか。ホントは一緒に騒ぎたいんだけど、客観的な目ばかりが自分を支配してしまって、ウジウジしている。僕は小学生の頃からそういう気持ちを感じてきました。それはきっとクラスの友達に「お前と遊んでもつまんねー」って言われた時からだと思う。妙に醒めてる自分が嫌いです。

そんな感覚が一瞬戻った今日の「スローダンス」。結局、衣咲は輪の中に入っていけなかった。それは年齢とか、そういうことよりも、理一と歩美の「仲間」な感じに、急に疎外感を感じたのだと思う。自分とは全く違う境界線がそこにあった。

こういう感情を衣咲が感じたのは意外だった。いつも友達の中心にいて、頼られてきた彼女が、突然感じてしまった孤独感。人間の性格はひとつじゃない。説明のつかない、いくつもの複雑な感情が絡み合って、この身体の中に入っている。

(中略)

ところで、ネットニュースによると、「スローダンス」はあまり視聴率を稼げていないらしく、広末復帰の話題先行に失敗!なんて書かれていたけど、それはどうだろう。透明感を増した感じがする広末は、結構いいと思うのだが。

だんだん深津が本領発揮してきました。

ぎゅんぎゅん共感してます。

わたしは今ここにいまーす!

ほんと大変深く共感しているさまが伝わってきます。作品についてこれだけ語る観客がいる以上、視聴率云々で作品を見ないほうがいいと思うんだがねえ>フジ

かと思うと

リンク:Elemental Analysis

えー、、いいのか、この人間模様は。小林→妻夫木→深津→藤木→?←広末という状況が生まれたけど、面白い?しかも無理やりにそのシチュエーション作り出してもなあ、、、。

深津絵里はだいぶ自分の中では演技が落ち着いてきた気がします。どうも過剰なリアクションが気になっていたので。妻夫木君はラストで深津絵里の笑顔見て笑ってしまうのは早すぎる。初回での小林妹への未練さがまるで伏線になっていないし、その気持ちの変化が急におこりすぎ。この展開なら小林妹、最初からいらないでしょう?もっと気持ちが深津さんとつながってからの方が、いいアクセントだったのに(ありきたりだけど、筋はとおる)。広末の心理変化も約束から逃げるのはあり。でも寝ちゃうのは良くわからん。今はそういうもの?なら自分は爺なのでそういう感覚が欠けてます。そういう引っ掛かりが多くて、ここ数回は少しフラストレーションを感じます。今クールは全体的に厳しいかな、、、、。

みてませんが、この方が「えー、いいのか」と仰ることに肯けてしまいます。大体イメージできる気がします。てか、そもそもフジテレビの月9ってそんなもんでしょという固定観念というか先入観が私にはあります。

リンク:はやとの日記

このドラマも最初からみてる。どうでもいいのだが、何気なく見てしまう。何を目当てで見るかというと広末涼子である。久々のドラマ復帰で注目されてはいるが、どうも視聴率がイマイチのようで、責任をなすりつけられているようだ。でも、わりかしイケてると思うのだが…。まあ深津絵里と一緒だからそう思えるのかもしれないが…。

主役の二人(妻夫木聡と深津絵里)には悪いが、月9でやるドラマではない。小林麻央は演技ひどいし、他のキャストもどうもかみ合っていない。広末で押しすぎたのがまずかったということだ。まあでも最終回まで見てしまうような気がする。

はてなをざっと見た中で、こちらが一番辛いコメントであったろうか。単につまらない、ではなく、きちんと分析なさっているということで、大変ありがたい。そうですか、そうですか。やはり広末が悪いとは感じられませんか。

やはりなぁ。ブログが始まって、いろいろ既成メディアが圧されていると感じるけど、あれだねえ、芸能マスコミってのは、もう、ダメダメだね。朝日よりももっと攻撃すべきなんじゃないか。え?朝日のがたち悪いってか?そうかぁ?朝日をあれこれダメというのなら、同じようにいい加減なことをいい、マトモに作品や役者の評価ができないで、一人の女優に安直にバッシングをしかけるようなメディアをのさばらしておいていいものかね?朝日をとやかくいうのなら、同様に芸能マスコミも批判すべきだと思うがね。いや、いっそ駆逐すべきです。大体、朝日の文化芸能コメントはいろいろと勉強になるよ。

まぁ、それはともかく、どうも、私には、ゲンダイネットに代表されるような、ヒロスエ・バッシングについては、首肯しがたい。もしかして、ヒロスエって、現在、芸能界で杉田かおると並んで、後ろ盾があやふやで攻撃しやすいってことじゃないのか? ならば私は彼女を擁護したくなってきた。

ていうか、やっぱねえ、映画いきましょ映画。どんどんオーディションを受けて、今の宮沢りえのポジションに数年後、就いてしまってくれ!ヒロスエ!

« 広末涼子が悪いのか? | トップページ | 「スローダンス」の評判チェックその2 »