2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 寝耳に水だぞ!新庄! | トップページ | サイコーだぜ「エル・ポポラッチ」! »

2006年4月19日 (水)

全米映画トップ10 (4/14~16)

さて、今週の全米映画トップ10、参りましょう

リンク: ニューストップ > 芸能 > 映画 > 全米興行収入トップ10 (ロイター) - Infoseek ニュース.

1.   Scary Movie 4------4100万ドル

2.(1)アイスエイジ 2------2000万ドル

3.(2)The Benchwarmers - --1000万ドル

4.   The Wild---------960万ドル

5.(3)Take the Lead---- --670万ドル

6.(4)インサイド・マン---- --630万ドル

7.(5)Lucky Number Slevin-- -460万ドル

8.(10)Thank You For Smoking - 450万ドル

9.(6)男を変える恋愛講座(Failure to Launch)--- - 260万ドル

10.(8)Vフォー・ヴェンデッタ----220万ドル

新作初登場でトップ10内が動いた先週と違って、今週は初登場作品が2作しかないので、嬉しいなっと。

で、

…うわぁ。
1位初登場、やりました、「最終絶叫計画」シリーズ最新作が、堂々、首位を飾りました。いやはや、あのオバカ・オマヌケ・最強パロディムーヴィが、まだ、アメリカ本国ではこんなにもタフな結果を示せるものなのか、唖然というか呆然というか、もう、とにかく好きにしてくれいっという感じです。
いやぁ、まぁ、もう、去年のの秋ごろから先のアカデミー賞までハリウッドを支配していたシリアス・社会派ムードは、雲散霧消ですね。
しかし、まだ、邦題未定というところを見ると、日本公開は未定、ということなのでしょうか???
この「4」には、ジャパニーズホラーの「呪怨」からのヒトコマなども登場するとのことです。楽しみですねー(棒読み)
あ、のみならず、例のトム・クルーズの『某番組でのハイテンション』なども盛り込まれるとか。
楽しみですねー
Scarymovie4posterbig3邦題はなんになるんでしょう

同じく初登場4位「The Wild」はディズニーアニメの新作だそうです。手違いで、NY動物園からアフリカのジャングルに行ってしまった動物たちの珍道中を描くCGアニメ。もうアメリカ産のアニメは、とりあえずCGで動物かいとけってなコトになってますね。いや、それは偏見か。アメリカアニメの例にもれず、この作品も名のある俳優たちが声優を勤めていて、例えば「24」ですっかり昔を払拭した観のあるキーファー・サザーランドの名前がキャストにあります。
Thewild_bigearlyposter

追記:既視感のあるあらすじだと思ったら、去年の「マダガスカル」にクリソツですね。ディズニーさんは「ライオンキング」で懲りてないんでしょうか。老舗が似たような話つくってちゃ、恥ですよ。似たような話を作られる、てんならまだ名誉でしょうが……。

で、先週のトップ10新規登場作品としてご紹介した「Thank You For Smoking 」が、な・なんと、10位→8位にさらに順位を上げてしまいました! いやはや~、他の作品は順当に下がっていってるというのに。この作品は一体なんなんでしょう?

さて、allcinemaONLINEを覗いてみたら、今週7,8,9位についてはすでに日本公開が決定しているもよう。でも邦題がついているのは9位のみでした。

« 寝耳に水だぞ!新庄! | トップページ | サイコーだぜ「エル・ポポラッチ」! »