2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« お疲れ様です…円楽師匠 | トップページ | アニメ版「NANA」好評の裏側で »

2006年4月23日 (日)

平安神宮で日本人のDNAがうずくんですか…

リンク: ニューストップ > 芸能 > フミヤ平安神宮ライブ…「日本人のDNAうずうず」 (スポーツ報知) - Infoseek ニュース.

歌手・藤井フミヤ(43)が22日、京都市左京区の平安神宮でライブを行った。

 フミヤは94年、平安神宮で歴史上初のライブを行い、昨年も桓武天皇1200年祭を記念して11年ぶりにライブを開催。同所では倉木麻衣、矢井田瞳らもライブを行ったが、2年連続通算3度も行うアーティストは初めてだ。

(略)

年に3回は京都を訪れ、必ず同所を参拝するというフミヤは「回を重ねるごとに帰ってきたような気持ちに。日本人の心に流れるDNAがうずうずする。これからも平安神宮でのライブを続けていきたい」と自らのライフワークにすることを宣言していた。

いや~、なんというか、平安神宮って、明治に出来た、非常に歴史の浅い神社なんだよね。まぁ、そういうんで歴史がないからこそ、ライブなんてのも出来るのかもしれないけど、まぁ、そういうわけで、あそこの、コンクリ製の鳥居みても、そんな日本人のDNAなんてものは、あんまり、うずかないなぁ、と思う私であった。

しかし、フミヤもなぁ。福岡出身なら、もっと地元ば大事にせんと。九州の神社は、京都よか歴史あっとよ。ほんまこつ。

« お疲れ様です…円楽師匠 | トップページ | アニメ版「NANA」好評の裏側で »