2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 全米興行収入トップ10 (5/12~14) | トップページ | 慎吾版「孫悟空」カンヌを目指す?! »

2006年5月19日 (金)

「ダ・ヴィンチ・コード」鳴りやまない拍手 ?だって??

カンヌ国際映画祭が開幕してはや2日目。
今年は、邦画が一本もコンペ部門に入ってないこともあってか、日本の一般メディアの報道はそれほど熱が入ってないような気がする。
それはさておき、今年のカンヌのオープニング作品が、例の「ダ・ヴィンチ・コード」だというのは、もうあまりに有名な話。そして、ワールドプレミアに先立つ、ジャーナリスト・批評家向けの試写で大変冷ややかな反応をくらった、というのも、もはや、ネットでは有名なお話。

しかし、オープニングでは、いささか様相を異にしていたらしい。

リンク: ニューストップ > 芸能 > 「ダ・ヴィンチ・コード」鳴りやまない拍手 (スポーツ報知) - Infoseek ニュース.

【カンヌ(フランス)17日】「第59回カンヌ国際映画祭」がスタートし、オープニング作品に「ダ・ヴィンチ・コード」(ロン・ハワード監督)の上映で11日間の幕を開けた。冷たい反応が目立った前日のプレス試写とは一転。上映後はスタンディングオベーションが起きる盛り上がりぶりだった。

 2時間32分の上映が終わると、観客はスタンディングオベーションでたたえた。拍手は5分以上も鳴りやまなかった。上映会場の「グランドシアター リュミエール」には観客が入りきらず、急きょ隣接会場も開放された。16日に1回、17日には3回のプレス、バイヤー向け試写が行われ、公式上映も含めると2日間で計6回上映。オープニング作品が2会場で上映されるのも異例だ。

う~ん、まぁ、やはり、これは……オープニングで水をさしてはいけないというような配慮……?でもないのかなぁ……

まぁ、実のところ、トム・ハンクスが象徴学の世界的権威、といわれても、あまりピンとこないのであった、とだけいっておこう。

たとえば……ああいった役柄って、デビッド・ドゥカプニーとかの当たり役だよね、とは思わない?
まぁ、トム・ハンクスだから、お金を動かせたってことはあるんだろうけど……

しかし、たぶんきっと「薔薇の名前」にはなれないと思うなぁ……

« 全米興行収入トップ10 (5/12~14) | トップページ | 慎吾版「孫悟空」カンヌを目指す?! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99510/10137600

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダ・ヴィンチ・コード」鳴りやまない拍手 ?だって??:

« 全米興行収入トップ10 (5/12~14) | トップページ | 慎吾版「孫悟空」カンヌを目指す?! »