2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 「ダ・ヴィンチ・コード」鳴りやまない拍手 ?だって?? | トップページ | 全米映画トップ10(5/19~21) »

2006年5月22日 (月)

慎吾版「孫悟空」カンヌを目指す?!

いやはや、今年のフジは身の程しらずにも、カンヌで自社映画を売り込みにかけているんだが、なんとも身の程知らずというか……

リンク: ニューストップ > 芸能 > 香取慎吾「孫悟空」カンヌを行く (日刊スポーツ) - Infoseek ニュース.

【カンヌ(フランス)20日=近藤由美子】SMAP香取慎吾(29)が19日に行われた主演映画「西遊記」(沢田鎌作監督、来夏公開)の製作発表に出席するため、初めてカンヌの地を踏んだ。孫悟空にふんして街を練り歩き、観光客や世界中のジャーナリストを驚かせた。2年前、メンバーの木村拓哉(33)がコンペ出品作「2046」で同映画祭に参加しているが、香取も「来年は孫悟空姿に蝶ネクタイを締めて、レッドカーペットを歩きたい」と正式参加に意欲を見せた。

まぁ、確かに、お祭り気分のカンヌではいい出し物だったろうと思う。道行く人々の耳目を楽しませたことだろう。しかしねえ、

カンヌに正式出品をめざす?

でもって、これを受けて、「通るわきゃねえだろうが」という感想を持つ人は案外少なく、各所ブログを拝見すると、「来年は香取クンがキクタクに続いてレッドカーペットを歩くのね!」などと盛り上がってる方をお見掛けする。

そんな甘いもんかよ。
審査段階で落とされるのがオチだよ。

単なる娯楽作品なんて、カンヌじゃお呼びじゃないんだよ。
いや、ま、確かに、長いカンヌの歴史には、観客から純粋な娯楽作とみなされているようなのもございますわな。
だけどねえ、

娯楽作品でも、それでもハリウッド資本の、今年の「ダ・ヴィンチ・コード」や、去年までの「スター・ウォーズ エピソード3」、はたまた「キル・ビルvol.2」のような、それこそ世界中がその公開を待望する大作なら、カンヌのほうで「ぜひワールドプレミアを」と頭を下げてやってくるかもしれないが、しかしねえ、

よりにもよって、あのフジテレビ版西遊記の映画化で、カンヌだぁ?

身の程知らずも大概にしてくれっての。

よく「出品を」なんていえるものだわ。

カンヌの“先輩”木村からは「前日、『エンジョイしてこい!』というメールをもらいました」。2年前は木村がレッドカーペットを歩く姿を、ビールを飲みながら自宅のテレビで見ていた。「離れた存在になっちゃって、すげーな、と思いました。自分もぜひ、レッドカーペットを歩いてみたい。この格好で」。香取悟空の旅の終着点は天竺(てんじく)を通過して、カンヌになったとさ。

香取クン、夢は壮大で結構だがねー、カンヌにはドレスコードってのがあって、レッド・カーペットじゃ、女性はドレス、男性はタキシードかブラックスーツって決まってるんだよねー。いつぞや「アカルイミライ」でオダギリジョーが、タキシードの袖まくってた、あれだけで大変な話題になったのよ……

しかし、もう、香港映画界が総力を結集して、これぞという「西遊記」決定版を作ってしまえばいいのよ!

てか、「牙狼 GARO」の劇場版つくってほしいわ!そっちのほうが、カンヌにはふさわしいワイ!なんたって藤田くん、フランス語できるし。

(しかし、と、ここでふと不安になる。
毒はいといて、もし、審査通っちゃったらどーしましょ~(汗)、
そのときは、謝罪エントリしたためますわ、ここに)

追記:
それにしても、カンヌで「慎吾ママ、おっはー」といったというフランス人はすばらしいですね。

« 「ダ・ヴィンチ・コード」鳴りやまない拍手 ?だって?? | トップページ | 全米映画トップ10(5/19~21) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99510/10182326

この記事へのトラックバック一覧です: 慎吾版「孫悟空」カンヌを目指す?!:

« 「ダ・ヴィンチ・コード」鳴りやまない拍手 ?だって?? | トップページ | 全米映画トップ10(5/19~21) »