2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 西田敏行ハリウッドデビューを寿ぐ | トップページ | おお!あの映画がついに?! »

2006年5月23日 (火)

ユースケおまえもか…

リンク: カンヌで日本のうどん600食が大評判! - FLiXムービーサイト.

これまたフジテレビ製映画の猛烈プロモートからのひとこまなのだが……まぁ、『UDON』なる映画、そういう日本ならではのものを扱う映画は、いいんじゃないかと、こちらも甘くなる。

しかし、なんというか、ユースケも案外モノを知らない。

しかし今回のイベントはフジテレビが約1億円をかけて世界の映画関係者に“押し掛けPR”に来たもので、映画祭のイベントとは別。ユースケは、てっきり映画祭正式出品作品が上映されるメーン会場の赤絨毯を昇れることを期待していたようで「あれは誰でも昇れるワケじゃないんですね」と苦笑い。「それでもカンヌの街を楽しんでます。買ったのは毛抜きと石けんだけだけど」と語り、会場を盛り上げていた。

昨日の慎吾版「西遊記」バナシをうけて、「来年は、慎吾悟空がレッドカーペットを練り歩くのね!」と盛り上がってる方々を散見する、という話をしたが、いやはや、カンヌというのは、知名度のわりに、その内実が伝わっているわけではないのが悲しい。だから、きちんと報道すべきだというのだ。正式出品作品か、招待作品か、それでなければレッドカーペットを踏めるわけではないのだ、ということを知っているのと知らないのとでは、今度のことの捉え方は異なるのだろうなぁ……。

にしても、ユースケの共演者は小西真奈美か!これはすばらしい。彼女には、もっと、どんどん自分を売り込んでほしいものだ。彼女も一目置かれてしかるべき若手女優だ。あの、真っ直ぐな黒髪と、楚々とした面のかもし出す、凛とした佇まい、彼女に目を留める映画人が一人でも多からんことを。
いっそのこと、いきなり海外作品の仕事のオファーがくればいい!

« 西田敏行ハリウッドデビューを寿ぐ | トップページ | おお!あの映画がついに?! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99510/10197042

この記事へのトラックバック一覧です: ユースケおまえもか…:

« 西田敏行ハリウッドデビューを寿ぐ | トップページ | おお!あの映画がついに?! »