2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 全米映画トップ10(6/16~18) | トップページ | 全米映画トップ10(6/30~7/2) »

2006年6月27日 (火)

全米映画トップ10(6/23~25)

リンク: ニューストップ > 「全米映画興行収入」の検索結果 > 全米興行収入トップ10 - Infoseek ニュース.

1.  クリック-----------4000万ドル

2.(1)カーズ-----------2250万ドル

3.(2)Nacho Libre---------1210万ドル

4.   Waist Deep --------- 940万ドル

5.(3)ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT-920万ドル

6.(4)The Lake House--------830万ドル

7. (5)ザ・ブレイク・アップ------- 610万ドル

8.(7)Garfield:Tale of Two Kitties----470万ドル

9.(8)X-MEN:ファイナルディシジョン--440万ドル

10.(9)ダ・ヴィンチ・コード--------400万ドル

1位初登場アダム・サンドラー主演のSFコメディ「クリック」でございます。Click_earlyposter もうタイトルがカタカナ表記されているということは、すでに日本公開が早々に決まっているということですね、ちょっと意外だなぁという感じもしたのですが、アダム・サンドラーのコメディなら日本人でも分かりやすいということなんでしょうか。それはさておき、
お話は、人生の時間を自由に早送りだの巻戻しだの、一時停止だのメイキングさえも見られるという魔法のようなリモコンを手に入れた男が、そのリモコンゆえに悲喜こもごもを描くということらしいですが、アダム・サンドラーがワーカホリックな建築士ってのがなんともいえず意外です。しかし、クリストファー・ウォーケン氏がどうもマッドサイエンティストみたいな役を演じらしく、そこには興味アリですかね。なんか、最近、ウォーケン氏はコメディにもふるって参加してる感じがするのは私だけでしょうか。で、あの容貌とあいまって落差がとっても楽しいというか…ほかの共演者にはケイト・ベッキンセールの名前も見えます。

4位初登場「Waist Deep 」(あれ?Yahooムービのボックスオフィスでは5位になってるんだけど?)ま、とにかく、
Tyrese_gibson1_1 ポスターをみると非常になんというか、ストリートな匂いがぷんぷんといったアクション映画って感じですねえ。ストリートで銃ぶっぱなすアンちゃんたちのお話なのかな、と思いきや、さにあらず。「お前の為に必ず戻ってくる」と息子に約束しているシングル・ファザーが主人公だっていうんだから、ちょっと驚く。ポスターに息子は? しかし、お父さんはいつも危機に飛び込んでいってしまい、息子との約束はその都度試されることに。しょーもないお父さんですね。そんなある日、息子が誘拐されてしまって……というお話らしいのですが、アクションにシングル・ファザーというのを盛り込んでいるのは興味を惹かれますね。でも、日本公開されるのかどうか未定!

« 全米映画トップ10(6/16~18) | トップページ | 全米映画トップ10(6/30~7/2) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99510/10992595

この記事へのトラックバック一覧です: 全米映画トップ10(6/23~25):

« 全米映画トップ10(6/16~18) | トップページ | 全米映画トップ10(6/30~7/2) »