2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 唐沢利家再び | トップページ | 全米映画トップ10(7/21~23) »

2006年7月21日 (金)

どうなる?!ドラマ「東京タワー」

リンク: ニューストップ > 芸能 > 映画 > 山本出演「東京タワー…」お蔵入りも - Infoseek ニュース.

未成年者と淫行したとされるタレントの山本圭一(38)が出演していたスペシャルドラマ「東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン」(フジテレビ)の放送延期が20日、同局から発表された。29日に放送予定だったが、ストーリー上、山本の出演シーンをカットできず決断。同局では出演場面のカットや代役での再撮影も含めて検討しているが、最悪「お蔵入り」の可能性もある。

極楽とんぼの山本圭一の騒動の余波がまだまだ続いている。彼の出演した番組は大慌てで、彼の出演シーンのカットを行っているらしいが、どうにもカットでは対処できないというのが、話題のドラマ「東京タワー」であったようだ。
いや、まさか、あのドラマに山本が出演していたとは…!知らなかったが、記事にもあるとおり、カットするわけにもいかず、対処に苦慮しているようだ。ああ、まったく、芸能人の不祥事はかくも多方面に波紋を広げる。当人だけが頭を下げたり引退すれば済むというものではない。

このドラマ、記事内にも触れられているが、そもそも演出家・久世光彦氏の最後の仕事なるはずだった。その急死を受けてどうなるか危ぶまれていたが、それでも、久世氏への弔いのためにも、という感じで仕事は進められたようだったが……撮り終えて、いよいよ放映直前というときに……ああ、全く。大泉洋にしても、こんな本格的ドラマで、ついにいよい主演という晴れ仕事だったのに。
山本一人の不祥事だというのに。

« 唐沢利家再び | トップページ | 全米映画トップ10(7/21~23) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99510/11039499

この記事へのトラックバック一覧です: どうなる?!ドラマ「東京タワー」:

» 極楽とんぼ山本圭一の件 [アンガージュマンを好む人。 ]
社会的制裁と法律。 法律は罪を犯した人間に罰を与える。 社会的制裁はそうではない。 予想される法律の対象となることから、社会的制裁を与えるのではない。 反社会的行為であることを確証できたから、社会的制裁を与える。 社会的制裁を認めることは、法律の意義が薄れてしまうのではないか。... [続きを読む]

» フジテレビ「東京タワー」お蔵入りを否定 [芸能情報局]
 フジテレビは24日、山本の不祥事で延期となったドラマ「東京タワー」と、レギュラ... [続きを読む]

« 唐沢利家再び | トップページ | 全米映画トップ10(7/21~23) »