2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 全米映画トップ10(8/11~13) | トップページ | 全米映画トップ10(8/18~20) »

2006年8月16日 (水)

中国、ゴールデンタイムでの外国アニメ放送禁止?!

なんともすごい話だ。

リンク: ニューストップ > 芸能 > 映画 > 中国、ゴールデンタイムでの外国アニメ放送禁止へ - Infoseek ニュース.

中国、ゴールデンタイムでの外国アニメ放送禁止へ (ロイター)  [北京 13日 ロイター] 中国政府が9月より、国内アニメ産業の保護措置として、ゴールデンタイムでの外国アニメ番組の放送を禁止する見通しとなった。中国メディアが13日報じた。

共産党では、外国のポップカルチャーが国の若者に与える影響を懸念している。

 新華社と新京報によると、ラジオ・映画テレビ監督庁は、9月1日から毎日夕方5時―8時までの「ゴールデンタイム」の間、全ての外国アニメ番組の放映禁止措置についてすでに決定を下しているという。

 禁止令の正式発表はまだなされていないが、地方テレビネットワーク各局では、すでに新しい条例について通知を受けている。「シンプソンズ」などの外国アニメ番組の放送は、8時以降でのみ行うとしている。

ネット右翼と思しきブロガーは、これをとりあげ「靖国の仇をアニメでとる姑息な中国」というような非難も浴びせているらしいが、はてさて、どうだろう。単純に、国内アニメ産業の保護、というような観点で見るべきなんじゃないだろうか。
例えば、韓国やフランスの国内映画産業保護のための政策みたいにさ。

とはいえ、う~ん、実際のところ、中国のアニメってどうなんだろう。韓国ほどに成長しているんだろうか? ゴールデンタイムのテレビコンテンツとしてあちこち埋められるほどに、量産できるんだろうか?

かの国のアニメ事情はちっともわからないので、これ以上はなんともいえないけど。

« 全米映画トップ10(8/11~13) | トップページ | 全米映画トップ10(8/18~20) »