2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 北村一輝が、蜷川作品で主役に?いやいや「恋の骨折り損」をオール・メールでやるんだとよ! | トップページ | 審査委員長ドタキャン…どーなる東京国際映画祭?! »

2006年9月18日 (月)

全米映画トップ10(9/15~17)

いやぁ、またも順位大変動。しかも、え?この作品が1位でこっちが2位?という…

1.   Gridiron Gang---------------1500万ドル

2.   ブラック・ダリア---------------1040万ドル

3.   Everyone's Hero---------------620万ドル

4.   The Last Kiss----------------470万ドル

4.(1)The Covenant----------------470万ドル

6.(3)Invincible-------------------390万ドル

7.(6)The Illusionist----------------380万ドル

8.(7)Little Miss Sunshine-------------340万ドル

9.(2)Hollywoodland----------------270万ドル

9.(5)Crank -------------------270万ドル

Gridiron7 はい、1位初登場「Gridiron Gang」。どうですご覧ください、ロックさんのドシリアスなこの表情! いやぁ、こないだジェイソン・ステーサムの出世を喜んだばかりですが、いやぁ、ロックさんがねえ、ここまで映画俳優の道をひたすすむとは…感慨深いです。で、一時のアクション路線だけではなく、こんなヒューマンドラマ路線にまで進出するなんて。なんたって、あなた、不良少年の更生のために少年院で結成されたアメフトチームをめぐってのお話ですよ。感動じゃあありませんかっ。しかし、日本じゃほとんどこういう話ありませんねぇ。

Theblackdahlia_bigposter そのロックさんの作品に弾かれて、な・なんと「ブラックダリア」2位スタートです。ただでさえ似てる要素多いんだから、こんなとこまで同じになんないでほしいわ。もう、お話のほうはよろしいですよね? 40年代、暗黒のハリウッドで起きた実際の迷宮入り事件に想を得た、ジェームズ・エルロイの同名小説の映画化です。そして、ジョシュ・ハートネットとスカーレット・ヨハンソンは、この映画の共演がきっかけで同棲を始めたという専らの話ですね。しかし、それだけのホットな話題作でも1位になれなかったというのが……意外です。

Everyoneshero_bigposter そして3位初登場「Everyone's Hero」。アメリカお得意のCGアニメです。なんでも「ベーブ・ルースとヤンキースの優勝を助けようと、冒険の旅に出る少年の心温まる感動作」だそうなんですが、市井の少年がどうやってプロ野球の優勝を助けるというんだろうと考えてしまう私は心がウス汚れています。日本だとさしずめ、長嶋と讀賣巨人を助けようとするということになるんでしょうね。ちなみに、この作品、あのクリストファー・リーブが死の直前まで関わっていた作品だそうです。…薄汚れた自分がちょっと恥ずかしくなりました。

Thelastkiss_poster でもって4位初登場「The Last Kiss」。いやぁ、私ちょっと存じ上げなかったんですが、最近、ザック・ブラフという俳優が頭角現してるんですって?そのザックさん主演の低予算ラブコメである本作は、なんとイタリア映画のリメイクだそうです。(2001「L'Ultimo bacio」)。30代に入って、大人になろうと葛藤する若者たちの物語、らしいですが、中心となるのは、ザックさんらの扮するカップルのよう。それにしても、なんとまぁ、ニュアンスたっぷりなポスターなんでしょう。まるで70年代映画のようですわっ。

とまぁ、こういう作品目白押しで、先週1位の「The Covenant」ドーンと落ち込んでしまいました。「トム・ヤン・クン!」も公開2週目で早くも消えてしまいました。く~~~っ、それはそれとして、なんとも栄枯盛衰がめまぐるしくなってきた全米映画でございます。

« 北村一輝が、蜷川作品で主役に?いやいや「恋の骨折り損」をオール・メールでやるんだとよ! | トップページ | 審査委員長ドタキャン…どーなる東京国際映画祭?! »