2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 注目の「NEWS ZERO」苦戦? | トップページ | SoftBankのcmにキャメロン・ディアスが出るだなんて! »

2006年10月24日 (火)

山本モナ,結局、降板。TBS系「筑紫哲也 NEWS23」

「NEWS ZERO」もなんだかなぁなんだけど、こっちもなんだかなぁな話なのである。そう、山本モナを擁した「NEWS23」だ。

リンク: ニューストップ > 芸能 > 不倫報道の山本モナ降板…TBS系「筑紫哲也 NEWS23」 - Infoseek ニュース.

民主党の細野豪志衆院議員(35)との不倫を報じられたキャスター、山本モナ(30)が23日、体調不良のため休養中だったTBS系報道番組「筑紫哲也 NEWS23」(月曜~木曜後10・54、金曜後11・30)を降板した。同局が発表した。

 同局広報部によると同日、山本から所属事務所を通じて降板の申し入れがあった。後任は未定で筑紫哲也(71)、膳場貴子(31)両キャスター、同局の高野貴裕アナウンサー(27)で番組を進行する。


 山本は所属事務所を通じ、「私の軽率な行動で、番組並びに関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。今後は自らを厳しく律し、信頼回復にむけて努力してまいりたいと思います」とのコメントを発表。所属事務所によると、今後も芸能活動を続ける方針だが、復帰時期は未定という。


 山本は先月25日から同番組に登場したが、出演わずか5回で、今月2日から休養。23日の放送では降板が報告され、筑紫キャスターは「短い間で残念でした」と語った。

まったくなんだったのかねえ、山本モナ……というよりも、心機一転メンバーも新たに再スタートをはかろうとしたのであろう「NEWS 23」自体がなんだっただという気がしてしょうがない。とにかく、当初の目論見は完全に頓挫したんだろう。
それにしても、サブリミナル的安倍批判で物議を醸してメンバーを変えた夕方の「イブニング5」といい、どうもこの秋からのTBSの報道番組はミソをつけっぱなしのような気がする。

« 注目の「NEWS ZERO」苦戦? | トップページ | SoftBankのcmにキャメロン・ディアスが出るだなんて! »