2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« エロかっこよさ封印?倖田「大奥」主題歌はバラード | トップページ | ばってん荒川さん死去 »

2006年10月20日 (金)

みのもんた「歌手&司会」で紅白出場をねらう?

まったく、このおじさんは……

リンク: ニューストップ > 芸能 > 音楽 > みのもんた「歌手&司会」で紅白出場? - Infoseek ニュース.

みのもんた(62)のソロ歌手デビュー会見が19日、都内で開かれた。デビュー曲は作曲家・故浜口庫之助さんの「夜の虫」。歌詞そのままに水割りを飲みながら“ほろ酔い”気分で初披露。「今年の年末は空いてます!」と忘年会シーズンの歌番組への参戦を表明。昨年司会を務めたNHK紅白歌合戦への歌手&司会のダブル出場にも「当然ですね」と言ってのけ、のども舌も絶好調だった。

“日本一働く男”といわれるが「今年の年末は空いてます!忘年会にはピッタリの歌ですから、ボトルさえ用意してくれればどこへでも行きます」と、歌手としてどん欲に歌番組に参戦していくことをアピール。昨年司会を務めた「紅白」にも「当然(出演依頼が)くるでしょ。司会とダブル?当然ですね。ウッハッハ」と絶好調。ただし、司会のオファーはまだ来ていないそうで「レコード大賞の司会を頼まれちゃうか心配だなあ」と、NHKを軽くけん制してみせるなど最後までご機嫌だった。

こういうのを、取らぬ狸の皮算用、つうんじゃないの?

はっきりいって、彼よりも、所ジョージさんと、山本譲二の「二度惚れの女」を応援したいね。

« エロかっこよさ封印?倖田「大奥」主題歌はバラード | トップページ | ばってん荒川さん死去 »