2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« トム・クルーズの(会社の)次のお仕事 | トップページ | 森永マウントレーニアの新CFキャラクターになんと »

2006年10月28日 (土)

香取悟空「西遊記」現場はアクシデント続出

私は正直いって、フジのテレビドラマ「西遊記」は評価しない。
アクションも特撮も、同じ頃、佳境にはいってた「牙狼」みちゃったら、もうちゃんちゃらおかしくって。
で、無論、映画化にもなんの思いいれもない。カンヌを視野に入れてだ?笑わせんなっ、てなもんや三度笠である。

その映画「西遊記」のロケで、主演の香取慎吾くんに災難続きだそうである。

リンク: ニューストップ > 芸能 > 映画 > 香取悟空アクシデント続出「災難記」 - Infoseek ニュース.

香取慎吾(29)が奮闘している。主演映画「西遊記」(来年7月公開、沢田鎌作監督)の撮影がこのほど中国北部の寧夏(ねいか)回族自治区でクランクインした。雄大な自然を存分に生かした撮影は順調だが、身の回りにはアクシデントが次々発生。飛行機に預けたスーツケースがつぶされ、ホテルの部屋はさびた水が流れてシャワーを断念。撮影現場に着くと暴れ馬が移動車に突進してくる手荒い歓迎を受けた。

いやはや。なかでも一番同情するのは、ホテルの赤サビシャワーだな。疲れて宿に帰って、さっぱりしてからくつろぎたいのが人情。それが、こんなことでは……さぞ、へこたれたことであろう。
がしかし、シンゴくんはめげない。大したものである。

で、ふと気づくと、あのSMAPのなかで一番若かったシンゴくんが、29歳なんだねえ。
もう、いつまでたっても10代!みたいなイメージがあったが、もう、29歳……
ああ、サターンリターンのさなかなんだねえ。
なら、苦労するだろう。それも、大きく飛翔したいと思えば思うほどに。
きっと赤サビシャワーが君の部屋だけだったのも、その一環だ。

仕事としては、私の好みの映画ではない。それはもう最初から火を見るより明らかなのであるが、だからといって、君の仕事を全否定はしない。
頑張れシンゴ、きっと君は大きくなる。

« トム・クルーズの(会社の)次のお仕事 | トップページ | 森永マウントレーニアの新CFキャラクターになんと »