2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 新人賞は56歳 | トップページ | 「Helpless」10年目の続編 »

2006年10月26日 (木)

「デビルシャドー(仮)」

来年2007年の1月から放送されるらしいドラマにひそかに注目している。
その名もデビルシャドー(仮)」
多分、特撮ホラーだ。

全12話だそうだ。

放映局は

  • KBS京都/TVK/TV埼玉/三重TV/

だというから、
多分、これは「陰陽少女」と同じ系列だな。
だから四国ぐらしのオイラにゃあ見られない(涙)。

ちなみに、どうして注目してるかといえば、
贔屓の役者・笠原紳司の出演作なんだよ!
なんか、レギュラー出演するらしいんだよ……
いやぁ、やっぱカサシンは特撮似合うっすよ!

で、いろいろ情報を欲しているのだけど、いまどき、HPも準備されてないってどゆこと!? 逆上しちゃうよ!てのは冗談だけど、

いろいろネットを見回ってみると、いろいろな話が拾えるものだ。
例えば、

  • 津田寛治 レギュラーとか

こ・これは……これは期待だっ、ツダカンとカサシンの共演をまた見られるというのかっ、「駄目ナリ!」「探偵5番外編」以外で! 
レギュラー出演なら、絡みも、二人の芝居もたっぷり拝めるというのだろうかっ、
これを見ずして何を見るというのだっ、

他には、

  • 渡辺健レギュラー(「ロデオドライブ」に出てたですって?)
  • 大西結花レギュラー…なのかな?
  • 大和啄也さんてかたもレギュラーなのかな?(悪魔のほうかしら)

出演者のブログをみると、もう今年の夏に撮影はほぼ終了している模様。いま、特撮加工を施してる真っ最中なのかしら。いやぁ、見るのが楽しみだが、多分、見られるとしてもCSのファミリー劇場かどこかということになるのだろうなぁ。「陰陽少女」もそうだった。

地方ぐらしのオイラにゃあ見られれば御の字という番組が多すぎる。
で、はてなとかブログでたっぷり感想を先に読んでしまうんだよなぁ……

評判の分水嶺は、なんといっても番組名がはてなキーワードに登録されるかどうかだな。
(おまえ、それをココログでいうか)
でもって、ウィキペディアにも情報ページが設けられるかどうか。
その前に、最近の特撮雑誌に記事は出るかどうかっつうのもあるよな。

それにしても、監督や脚本など、スタッフ名が全然聞こえてこないところが、と~っても不安。

まぁ、とにかく、見たいものである。

【追記】
大和さんのブログを読み直して、監督が藤原健一石川二郎という人であることがわかった。
お二人とも、これまで手がけた作品は圧倒的にポルノ系が多い。だが、藤原健一監督の作品リストに「is A」があったのを見て、目を瞠った。そうか、あの記念すべき津田寛治、初主演作品の監督を務めたお人か。まぁ、同姓同名の別人という可能性もあるけど、どうだろう、そうそう、そんなことがありうるものか。まぁ、いずれ解るだろう。あと、…ああ、やっぱり!「陰陽少女」の監督の一人か! それも後半戦の7話以降を担当した……でまた、「陰陽少女」と同じテレビ局で放映されるホラーアクションドラマを手がけると…。

« 新人賞は56歳 | トップページ | 「Helpless」10年目の続編 »