2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« また「エコエコアザラク」? | トップページ | 「硫黄島からの手紙」公開前倒し アカデミー賞狙い? »

2006年11月17日 (金)

ピープル誌が選ぶ今年の「最もセクシーな男」は…

「最もセクシーな男性」にジョージ・クルーニーさん (読売新聞)

 【ニューヨーク=大塚隆一】17日発売の米誌ピープルは今年の「最もセクシーな男性」に米国の俳優ジョージ・クルーニーさん(45)を選んだ。

 1997年に続く2度目の選定。同誌は「古典的な二枚目であると同時に、ハリウッドのトップスターとなっても親しみやすさと謙虚さを保っている」と評している。

 クルーニーさんは、テレビドラマ「ER 緊急救命室」の医師役で一躍スターになった。今年は映画「シリアナ」でアカデミー賞助演男優賞を受賞している。

へぇ。

他の候補は、どんなんだったのかね。いや、よくピープルの「最もセクシー」ってのは聞くけど、どういう仕組みになってるのか知らんので。

しかし、97年につづいて2度目、ってのがミソかな。

コチラの記事がもう少し詳しいな

米ピープル誌の「最もセクシーな男」に“中年の星”、G・クルーニー(AFP)

【ロサンゼルス15日】アカデミー賞男優のジョージ・クルーニー≪45=写真≫が、15日発売の米誌ピープルで、今年の「最もセクシーな男性」に選ばれた。ブラッド・ピットやジョニー・デップ、レオナルド・ディカプリオらを抑えての栄冠で、髪が白くなり始めた中年にとっては心強い味方となった。

 クルーニーは「オーシャンズ12」で共演したピットが15位だったことについて、同誌に対して「ブラッドは頭にくるかもね」と冗談を言った。クルーニーにとって、ここ1年は良い年だった。「シリアナ」の米中央情報局(CIA)員役でアカデミー助演男優賞を獲得し、メガホンをとった「グッドナイト&グッドラック」では最優秀監督賞にノミネートされた。クルーニーは1997年にもこの賞を取っており、2度目の受賞。

 2位は米テレビドラマ「グレイズ・アナトミー/恋の解剖学」のパトリック・デンプシー、3位はアシュトン・カッチャー。そのほか、デップやディカプリオがベストテンに入っている。

へえ。そういう若手を抑えての栄冠。なるほど、ちょっとそそられてきたぞ。
これ、何位まであるんだろう。全体を知りたいが、どこにupされてるのかな?

« また「エコエコアザラク」? | トップページ | 「硫黄島からの手紙」公開前倒し アカデミー賞狙い? »