2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« P.ジャクソン監督、「ホビットの冒険」から降板 | トップページ | トム・クルーズの新作決定 »

2006年11月23日 (木)

「X-MEN」スピンオフ計画

リンク: eiga.com [ニュース&噂].


「X-MEN」のプロデューサー、ローレン・シュラー=ドナーが、現在進行中のスピンオフ企画について明らかにした。まず、ヒュー・ジャックマン主演の「ウルヴァリン」については、デビッド・ベニオフ(「トロイ」「25時」)の脚本が完成しており、有名監督と交渉中だという。また、若き日のプロフェッサーXとマグニートーを描く「ヤング・マグニートー」の脚本も仕上がっており、こちらは監督探しの真っ最中のようだ。「X-MEN4」は恐らく製作されないが、シリーズ自体はまだまだ続きそう。

ま、「踊る大捜査線」でスピンオフができるんですから、ハリウッドのメガトンヒット作品でするのは当然なんじゃないでしょーか。まぁ、アジア作品のリメイクばかりしてるよりは、まだ独創性があるという気がする……

ところで、「ヤング・マグニートー」ですが、当然、若き日のマグニートーが、プロフェッサーXに道ならぬ恋をするという奴なんでしょうな!
…腐女子でスミマセン

« P.ジャクソン監督、「ホビットの冒険」から降板 | トップページ | トム・クルーズの新作決定 »