2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« Gackt流「謙信」お目見え | トップページ | 平和なニュース »

2006年12月 3日 (日)

顔が…

リンク: ニューストップ > 芸能 > 映画 > 速水もこみち 大泉洋とオダギリジョーの板挟み - Infoseek ニュース.

 フジテレビの看板ドラマ枠“月9”で、来年1月から連続ドラマ「東京タワー~オカンとボクと、時々オトン~」が放送される。原作はリリー・フランキー氏のベストセラー小説。もこみちは主役の「ボク」を演じる。

いやぁ、
大泉洋オダギリジョー速水もこみち

なんだか、企画が進むにつれて、主演の顔が美形化してくねぇ。

いや、個人的に、オダジョのほうが好きですけど、オダジョには「サトラレ」のような純で陽なケもあれば、主に映画で見せてるダークで陰で、ドロドロしてもいるのだけど、

速水もこみちって、そういうのって殆ど感じないじゃん。でもない? なんか、セルロイドのお人形を見てるみたい。キレイなだけの。

記事では、大泉とオダジョの板ばさみで、かなりの重圧じゃないかといってるけど、まぁ、そうだろうなぁ。
でも、なんとなくだけど、月9であのハナシを取り扱うってことのほうが、とやかく言われるんじゃないかという気がしてるんですけどね。原作とおりのままいくんでしょうかね?現代に翻案しちゃったりして?
そんなことしたら、原作ファンから総スカンだろうな。

« Gackt流「謙信」お目見え | トップページ | 平和なニュース »