2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 「臨場」第二シーズンで内野でずっぱりw | トップページ | 「牙狼〈GARO〉」が映画!?しかも3D!? »

2010年4月 7日 (水)

後悔先に立たず

毎日、どこかで、2時間サスペンスの再放送をやっているものだが、

本日、私は大変悔しい思いをした。

テレ朝の地元局の、本日の出しものは、
「西村京太郎サスペンス・鉄道捜査官・愛と哀しみの飯田線
        ~諏訪湖、名古屋、三本の列車の時刻表トリック」
であったのだが、

なんとなんと、これは、かつてのレギュラー・久我達也の初登場作であったのである。

久我達也とは、むろん登場人物の名前。
自分の贔屓は、彼を演じている役者・野村祐人である。

いや~、好きなんだけど、なかなか作品にお目にかかれないんだよねえ(><;

この沢口靖子の「鉄道捜査官」シリーズは、数少ないレギュラー作品だったのだから
新聞のラテ欄でタイトル見た段階で、録画予約をいれておくべきだったのだ(><;

いやあ、初登場にして、作品のなかでもキーマンとなるだけあって
久我ちゃん、というか、野村さんの出番の多いこと多いこと!
顔のアップも多いし・・・ああ、くっそ~、永久保存版だったじゃんよww

いい表情をするんだよなあ・・・この人(><;
演技もいいしさぁ・・・

笠原紳司、松田賢二と並んで、もっともっとフロントに出てほしい役者さんである。

« 「臨場」第二シーズンで内野でずっぱりw | トップページ | 「牙狼〈GARO〉」が映画!?しかも3D!? »