2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ティム・ロス主演のTVドラマ、日本での放送開始! | トップページ | 「SOIL」 »

2010年4月 6日 (火)

「電波の城」9、10

電波の城」を9,10と連続して読む・・・

Denpa9  Denpa10

いや、正しくは、だんなが、9が出たことを知らず10を購入、
その後、あわてて9を探して購入、という流れだったんですが・・・^^;

一巻だけでも相当のボリュームなのに、2巻連続して読むとかなりキますねw

謎に包まれていたヒロインの過去がだいぶわかってきましたが
なるほど、そういう人だったのか・・・

10巻で面白かったところは、
まず、プロレスラーの娘に対するヒロインの接し方、
9巻で生い立ちの輪郭を垣間見たあとだけに
ヒロインの思い入れの深さが納得できる。
これだけでも、9、10、続けて読んだ甲斐があった。
その後、ワイドショーでプロレスラーが娘の絵を見せるシーンでは
不覚にも涙が・・・く~w(ノ_-。)

しかし、なんといっても、一番こころ踊ったのは
ボンクラ敏腕記者・谷口ハジメと、
”黒い相場師” 仁科との邂逅である。
ヒロインの晴れ姿を観る二人の男の思いのギャップ!
だが、ヒロインをさまざまな意味で注視してきた仁科の
分析と解説のほうが(現時点で)深みがあるのはどうしようもない。

にしても、仁科は面白いキャラだ(*´ェ`*)・・・どんどん彼のファンになっていく

ここまでで、この話、何合目なんだろうかなぁ・・・

長く読みたいような、しかし、早くラスト、というかヒロインの末路がみたいというか・・・

最近、これだけ読みでのあるマンガも珍しいから、長く楽しみたいんだけど^^;

いや~、しかし、ヒロインは、この先、どこまで行くのでありましょうか。
その道程で、どれほどの毒が撒き散らされるのでありましょうか・・・

« ティム・ロス主演のTVドラマ、日本での放送開始! | トップページ | 「SOIL」 »