2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« なんたる粗相 | トップページ | 今更いっても詮無いが »

2011年8月22日 (月)

プロダクションIGとCLAMPのコラボ・・・いいですか??

正直、「BLOOD-C」には驚いた。

月刊「ガンダムエース」でだったかな、アニメ雑誌の広告ページに
このアニメの、ヒロインの絵があって、それを見たのだが

プロダクションIGと、CLAMPぅ?@@;

と、しばし絶句した。

正直いって、「BLOOD」は、最初の「ラスト・ヴァンパイア」が好きなので、
その後のテレビアニメ作品には、なんかテイストが違って、受け入れがたいものがある。

しかし、今回の、CLAMPのものは、なんつうか・・・

プロダクションIGのふんどしで相撲をとるなCLAMP! というか

CLAMPの絵柄に頼るなんて、どうかしてるぜプロダクションIG! というか

そんな気分なのである。

で、地上波のほうは、私の住んでるエリアでは未放映だったが、
先日から、アニマックスのほうで放映が始まったので、ちと観てみた。

どうでもいいが、ことあるごとに、田舎だ田舎だと強調し、嘆息する登場人物たちはどうにかならんのか@@;

てか、そのナリは、どう考えても田舎の学生じゃないだろう@@;

丁寧にセットされていたり、カットが洗練されていたり・・・髪形がどうみても都会

あの黒と赤の上下に、襟元に鎖?状態のネクタイとめ?という制服も
里山風景の田舎町には相容れない。

それにしても

プロダクションIGには、キャラデザと、シナリオライターが不足しているとでもいうのだろうか

CLAMPに依存するということは、それが原因としか思えない。

しかし、「BLOOD」的世界にCLAMPよりも
西尾鉄也的な、パキっ、とした絵柄のほうが、あうと思うんだけどなあ・・・

脚本については、業界、人材余ってるような気がするんだけど・・・

いずれにしても、この「BLOOD-C」、一年通してみるのは苦痛のような気が・・・(;;;´Д`)ゝ

« なんたる粗相 | トップページ | 今更いっても詮無いが »