2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« それはトライアングルではなく、Tスクェア | トップページ | 再結成についてのスティングのコメント »

2011年8月13日 (土)

アンディ・サマーズ 新作映画で音楽を担当

ポリスのメンバーで、映画といったら、
かつてスティング、いまスチュワート・コープランドというのは常識の観があるが、

IMDbを観ていたら、アンディ・サマーズが新作映画のcomposerとしてクレジットされていることを発見。

Good O’l Boyという作品で、2013年アメリカ公開予定。

どんな作品なんだろうとプロットを眺めてみると、「1979年秋に、あるインド人家族がアメリカに移住してくる・・・」とある。

インドときて、ははぁと納得。

たったこれだけの情報だが、アンディのインドへの傾倒がどのような音楽となって映像を彩るか楽しみになってきた。まだ撮影にも入っていない状況なので、はたして完成するかわからないけど、出来上がったら日本でも公開されるといいなあ。

にしても、一時期、インド系移民一家がひきおこす事どもを描いた映画が英国で流行っていたけど、これって、もしや、英国映画のハリウッドリメイクとかだったりするのかしら・・・

アンディで映画といえば、映画化決定といわれて久しい「ONE TRAIN LATER」だけど、こちらは、現在ポスプロ中とのこと。プレミアは来年のサンダンスかなあ・・・

« それはトライアングルではなく、Tスクェア | トップページ | 再結成についてのスティングのコメント »