2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 忠盛と為義 | トップページ | ひとり明後日の方向をむく佐藤義清 »

2012年2月 5日 (日)

これは楽しみな家成と通憲

今年の大河を見ていて、ちょっと面白いと思ったキャストが多々あるが
藤原家成と高階通憲のことを少々。

どちらも第2話で登場したが、
まずは高階通憲。
演じているのが阿部サダヲで、清盛と印象的な出会い方をするので
重要人物か?と気になって公式をみると
のちの信西とある。
日本史にうとい私でも一応、信西という名は聞いたことがある。
ふうむ、阿部サダヲが演じるのか・・・
どんな信西となることやら。

そして藤原家成。単なる清盛の加冠役かと思いきや
調べてみると鳥羽院の側近となる人物とある。
また継母・宗子との関係もあるそうな。
それを演じているのが佐藤二朗。
いやあ、何年か前から、テレビドラマであやしげな人物を演じて
印象に残ってはいた。近年は「幼獣マメシバ」なんてので主演もしてて
その佐藤さんが、大河で中流貴族とはいえ、公家役ですかあ!

こんな曲者役者が演じる今年の大河、
これは当分楽しめそうである。

« 忠盛と為義 | トップページ | ひとり明後日の方向をむく佐藤義清 »