2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 全米映画トップ10(9/21~23) | トップページ | 「梅ちゃん先生」が終わっちゃったねえ・・・ »

2012年9月25日 (火)

スチュとアンディがIncubusと演った画像をみた

Incubusというバンドは不勉強にしてよく知らないのだけど、そのステージにスチュとアンディが参加して、ポリスのナンバーを演奏した画像を見た。

Incubus with The Police と題された画像を最近になって観た。

2004年12月15日、LAでの出来事だという。

Incubusというバンドも初耳だし、どうしてこの二人がこのステージにあがることになったのかもわからないが、

再結成ツアーまで、まだ3年・・・その布石だったなんてことはないよなぁ?いや、まさかね。

にしても、スチュとアンディで演奏っていうのは、ちょっとレアな印象を受ける。

ドラムとギターだからだろうか、とりあげた楽曲は

「ドゥ・ドゥ・ドゥ・デ・ダ・ダ・ダ」
「孤独のメッセージ」
「ロクサーヌ」
の3曲で、

いずれもギターのフレーズが印象的な曲という気がする。いわゆるポリス時代のアンディのトレードマークはアルペジオだが、それは「孤独のメッセージ」で聞かせ、あとの二つでもっとロック的なギターを披露しているという気がした。

このステージでは、特に「ロクサーヌ」のアンディのギターが素晴らしかった。

スチュのドラムがパワフルなのはいうに及ばず(^^)

この二人で組んで、なにか音楽制作というわけにはいかなかったのだろうかなあ。
アルバムの一枚くらい、と思うのは私の欲目が過ぎるのか。

« 全米映画トップ10(9/21~23) | トップページ | 「梅ちゃん先生」が終わっちゃったねえ・・・ »