2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« アンディ・サマーズの自伝の映画は完成していた | トップページ | シリーズ最新作「攻殻機動隊ARISE」・・・? »

2013年2月14日 (木)

シャネルのCM、セクシーすぎて放送禁止

キレイだと思うんだけどなあ。

ネットをたちあげたら、ニュースサイトに、シャネルのCMがセクシーすぎて英国で放送禁止になったというのが目に入った。

シャネルのCMがSEXYすぎて放送禁止に(英)
2013年2月14日(木)11時50分配信(ゆかしメディア)

ココシャネルのテレビCMが、英広告規制当局から規制を受けていたことが13日明らかになった。

 当局の発表によると、ココシャネルのフレグランス「マドモアゼル」のTVCMを、「性的表現が過剰で、小さな子供への影響が大きい」として規制対象となった。現在の映像は今後放送禁止となった。

 シャネルのフレグランスは性的な表現を含むものがこれまでにも一般的で、他のブランドにおいてもそれは同様だった。シャネルは「ヌードは出てこない」などとの意見表明を行ったが、挑発的な性的表現が使われている、として聞き入れられなかった。

 このCMは、女優キーラ・ナイトレイさんが出演し、ベッドに横たわって自ら胸のファスナーを外したり、カメラマンの男性がブーツを脱がせるなど性的に挑発する表現が使われている。

それって、コレ(0:30)かな?それとも、コッチ(3:20)かな。

いやあ、参ったな。

これをみて、確かに多少エロいとは感じるが、キレイとしか思わない自分がいる

私がユルすぎるのか、英国がカタすぎるのか。

いやあ、困ったもんですね。(´~`;

しかし、このキーラ、なんとなくわが国の誇るセクシー美女・峰不二子に見えてしまう。

髪がもうちっとロングだったら、実写版「旧ルパンのエンディング」が撮れそう。

« アンディ・サマーズの自伝の映画は完成していた | トップページ | シリーズ最新作「攻殻機動隊ARISE」・・・? »