2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 高貴なるもの | トップページ | 「サイコパス」すごいなあ »

2013年3月23日 (土)

「ジャックと天空の巨人」の宣伝を見て思ったこと

あの俳優が出てるのに、さしたる宣伝材料にはならないんだなぁ、と。

映画「ジャックと進撃の巨人」じゃなかった、「ジャックと天空の巨人」が、今日から公開なのだろうか、さかんに宣伝されている。

「ジャンゴ」と違って、テレビで予告編もバンバンかかっているし、

昨夜も、日本語吹き替え版のキャストを中心にした宣伝番組が深夜にやっていて、なんとなく見てしまった。主演のウェンツよりも、脇を固める「巨人四天王」役のお笑い芸人に目が行く。しかし、何故ここに博多華丸さんは@@;

ところで、この映画の主役は、まぁ、ジャック役の若手と、お姫様役の女優なのだろうが、どちらもよくわからない。ジャック役の若いの、なんか日本の俳優に似てるのがいたな・・・と漠然と思ったりするくらいだ。

そんなことよりも、テレビで流れる映像を見ていて、ちょっと気になったことがあるのだが、

出演者の中に、もしかして、ユアン・マクレガーおる?

なんか、他の連中とはちょっとコスチュームが違う騎士みたいな人物、ユアンぽいんですけど・・・

と、キャストを確認してみたら、やはりユアン・マクレガーだった。

・・・なんというか、ちょっと驚いたのだね。

ユアン・マクレガーといえば、日本では「トレスポ」以後、そこそこ固定客がついている俳優ですよ。

それが、出演していることが、まったく宣伝材料になっていない、映画供給者側でも、全く売りにしようとしていないことが。

ううむ。

« 高貴なるもの | トップページ | 「サイコパス」すごいなあ »