2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« スナック「蜜の味」は、小料理屋「花の里」とならぶ人気店になりそうだ | トップページ | 「遺留捜査」再放送のたびに再燃する長瀬熱 »

2013年4月14日 (日)

父娘響演

タイトルを誤字とはいわないでw

いやあ、素晴らしいニュースではないか!

本日催された「オール学習院の集い」に運ばれた方は幸せに身が震えたのじゃないか?

いつかはあるだろうと思っていたが、大合同演奏会にて、皇太子さまと敬宮さま、父娘夢の協演がついに実現したのだそうだ!

まるで大河ロマンのワンシーンのようではないか!

皇太子さまは学習院OB管弦楽団、敬宮さまは学習院初等科管弦楽部、
父はビオラ、娘はチェロ、

奏するは「威風堂々」、「ラデツキー行進曲」。

ううむ、エルガーの「威風堂々」・・・なんてこの王道の東宮ご一家に相応しい演目なんだろう! キャー(≧∇≦)キャー!

そして、観客席には雅子さまが拍手を・・・

ああ、雅子さま・・・!宮内庁の長官次長そろっての雑言に、さぞお辛く思っておられるのではと案じられたが、ああ、よかった!

・・・とはいえ、これは皇太子さまと敬宮さまの、一世一代の晴れ舞台。まさか、苦しい心身を鞭打ってのお運びではなかろうか、そして、オランダなんてとてむ無理と尻込みなさってしまわないかと、怖い考えにもなってしまうのだが、

まぁ、このニュースを、私などは、素晴らしいことだ!と思うわけだ。だが、しかし、ご一家に厳しいまなざしをくれる人々は、なにやってんだ!と早速口々に罵っているらしい。

ああ・・・。

ご一家に幸あれかし。願うのはそれのみである。

[追記その1]
それにしても・・・
秋篠さんとこに皇統が移ったら、こうしたロイヤルなうえにもロイヤルな父と娘の典雅な趣味なんて拝見できなくなっちゃうんだよね・・・ショボーン (あの一家が楽器をたしなまれるなんて聴いたことないんですけど)

[追記その2]
それにしても・・・東宮ご一家はお辛いだろう。世間でこれほどオランダ行きについて注目され御自身が返事をしていないような印象操作をされている最中だ。自分だったら、そんなときに、どこかに出て行くことすら足がすくむ。ましてや、繊細な楽器演奏だなんて・・・ん?ちと待て。いま妙なことに思い至ったぞ。学習院の集いは年々の行事のはず。それこそ毎年決まったスケジュールで、皇太子さまも、敬宮さまも、この日この時お出ましになる予定であったことは、ずっと前から決まっていたはず・・・おいおいおいおい、てことは・・・・
宮内庁長官、11日定例会見でぶちかましたのは、狙ってたんじゃないのか? 「オランダ行きの返事もしない奴が、楽器演奏だとよ!」という空気が世間に醸し出されるように。

くっそ~~~~。そう思っちゃったら改めて腸が煮えくり返ってきたぜ(‐ -メ)

しかしだ・・・それでもなんでも、皇太子さまは、世間から浴びせられる、すべての風雪に耐えておいでなのだなあ・・・そして、恐らく、雅子さまが「行けます」とご自身から仰るのを待っていらっしゃる、そんな風に思えるのだ。

その上での「威風堂々」

ううむ。そう思ったら、今度は震えが来たよ。

« スナック「蜜の味」は、小料理屋「花の里」とならぶ人気店になりそうだ | トップページ | 「遺留捜査」再放送のたびに再燃する長瀬熱 »