2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 球宴2夜目 | トップページ | 王子誕生 »

2013年7月23日 (火)

球宴3夜目、三嶋登場

今夜は何と言っても三嶋くんなのである!

もう、原監督の陰謀で、監督推薦で呼ぶだけ呼んどいて結局投げさせない、なんてんじゃなかろうな、と疑心暗鬼でどうにかなりそうだった。

もう、登板するまで待ち焦がれて待ち焦がれて、気が遠くなりそうで、

出てきたときには、それだけで狂喜乱舞!

見てよ!あれがウチの、ハマの次代を担う若きエースよ!

と声を大にして叫んじゃう感じでしたね、心象としては(実際には叫んでませんw)

熱くなってるのは、お茶の間のこっちだけで、

マウンドの彼はあくまでもクール。いつもと同じポーカーフェース。

(´_ノ`)というか、(`_ノ´)というか。

結局は2安打浴びたけど、2イニング無失点!

いやあ、立派立派。

非常に残念だったのは、捕手が、谷繁ではなかったこと。

現在、セリーグを代表する捕手の第一人者となった谷繁。

球宴第2夜に登板したセリーグのルーキー投手たちは、全員、谷繁に球を受けてもらえたのに・・・

ベイスターズを鍛え、かつてのような強さ・逞しさを蘇らせるために、今回の球宴を通じて、かつてを知ってる谷繁から三嶋へ、ミームが継承されることを期待してたんだけど・・・

いや、まぁ、ベンチとかでも、交流はあったろうしな・・・

« 球宴2夜目 | トップページ | 王子誕生 »