2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 7.28 試合途中 | トップページ | 7.28の勝利 »

2013年7月28日 (日)

ペネロペの娘

英国のロイヤルベビーと同じ日に、南国の美女が娘を産んでいたそうで・・・

***

スペイン女優ペネロペ・クルスが、同じくスペインの俳優ハビエル・バルデムと結婚したことはきいていたが、二人の間にすでに子供ができていたとは知らなかった。

ペネロペはコンスタントに出演作が続いていて、まさか、本人がハラボテだったなんて、思いもよらなかったw

さらに、その子が、英国王室のウィリアムとキャサリンの息子と同じ日に生まれてくるとは・・・

生まれたのは娘だったそうだが、

ペネロペの娘が何時に生まれたのかはわからない。スペイン時間で22日夕方のことだったそうだ。

生まれたのはマドリッド。同じ日とはいえ、ロンドンとマドリットでは緯度も異なる。生まれた時間が違えば、ASCもハウスもまったく違ってくる。

英国のロイヤルベビーの場合、天頂で輝いていた金星は、ペネロペの娘の場合、どのハウスに宿ったのだろうか。

英王子の太陽は、ぎりぎり蟹座、涙の29度だったが、ペネロペの娘のほうは獅子座らしい、との報道もある。

南の国の娘は獅子の心をもつだろうか。

同じ日に生まれた子供たちは、いつか運命が交錯するときがあるだろうか。

« 7.28 試合途中 | トップページ | 7.28の勝利 »