2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« お気持ち表明? | トップページ | こりゃまた »

2016年8月 8日 (月)

愚かしいことの始まりは

共和党の大統領候補となりおおせたトランプが、執拗にオバマをdisっているそうだ。

先日、ツイッターで拝見したのだが、

トランプは所得税申告書公開を渋って批判を受けているのだそうだ。で、トランプ陣営のキャンペーマネジャーが「オバマもハーバードの成績表を公開しないと公開しない!」とかなんとか反論をしたのだそうだ。

実をいえば、トランプは、以前からオバマ大統領に対し、経歴などの面で、いろいろ疑念を表明してきたそうだ。例えば出生証明に疑念を呈し大統領になる資格を有していないのではないかとか。こちらの記事は2012年のオバマ再選の時期のものだが、「オバマ大統領が大学の願書や成績、パスポート申請などの記録を公表するなら大統領が選ぶ慈善団体に500万ドル(約4億円)を寄付すると発表した。CNNとの会見で表明した。」という。

トランプ側の人間は、とにかく低脳じみた考え方に順応し、親分の意見を鵜呑みにしているようで、オバマはアファーマティブアクションのおかげでハーバードローに入れた、とか言ってるそうだが、オバマ大統領は magna cum laude の称号の持ち主である。

いくらなんでもオバマの学歴に疑いの念をさしはさむのは無理ではないだろうか(^^;

しかし、magna cum laude 熱心な東宮ファンの方ならピンとこないだろうか。

我らが皇太子妃殿下雅子さまも、この称号の持ち主である。

トランプ陣営のバカさ加減も、その支持者たちの低能ぶりも、何か既視感があるなと思っていたが、これは、もう、アキシノ信者にそっくりである。まんまなぞっているんではと思うほどだ。

オバマ大統領を雅子さまに置き換えてみると、全く構図は一緒である。

そして、思った。

日本は、易々と、こういったトンデモない愚挙を許してしまったのだな、と。

ここ数年、反知性主義といった言葉をよく見聞きするが、その先鞭ともなったのは、この日本の、それも皇室という極めてデリケートかつ洗練されているべき領域であったのだ。

正さなくてはならぬ、と思いを新たにする。

« お気持ち表明? | トップページ | こりゃまた »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。